Posted on and Updated on

スタッフさんの技術や対応も大事!

初めて脱毛サロンを到来た事例真っ先に行われるのが心理コンサルタントです。

私も何度かしてもらったのですがナンバーワン衝撃的だったのは一流企業チェーンの脱毛サロンでした。

スタッフのお姉さんはその頃の私と同じ年ぐらいか年下か結構フレッシュな女子でした。

脱毛について考える

(その頃22歳)非常に艶やかな女子で除毛のモヤモヤもきめ細やかに聞いてくれ共感してくれ話が弾みかなり楽しかった覚えがあるのですが、どこが最高心配になりますか?との問いに「足です」と答えると突然本人がはいていたストッキングを脱ぎ、「私もひどかったんです!でもいまはこれです!」と素足を見せていただきました。

少々うろたえはしましたが、これもセールストークなのかと平気な顔をしたのはいいですが「お客さんの足も見せてください」と言われて卒倒するかと考えました。

当然脱毛する気でいったのでそんな訳で羞恥心を出すのはおかしいかもしれませんが、あまりの突然の申し出に肌が汚いうえ心理コンサルティングのみだとおもっていたので除毛もできてない様子。

見せるわけにはいかず丁重にお断りさせていただきました。

その後の応対はいたって当たり前。

脱毛も整然としていただき実際ではストレスフリーですが、あの衝撃的な出来事が忘れられず現在でも時々あのスタッフさんは元気だろうか、と思い出してしまいます。

脱毛をすると堂々になるのでしょうね。

現時点で全身脱毛をしてもらい、幾分体毛が薄くなったのもありその頃の私からは考慮しられない短いショーツで出かける事もふえました。

あの時の販売スタッフさんには感謝しています。

Posted on and Updated on

脱毛サロンでの契約はしっかりと

脱毛サロンに通う女性
脱毛サロンでは各々の施術中身において契約をしないといけません。

その時に起こるのが契約上のトラブルです。

ここでは脱毛サロンで起こる契約上のトラブルの対処を見ていく事にしましょう。

・料金設定は明確か? 最初に大事な点は料金設定が明確になっているのかという点です。

一例を挙げれば載せている料金の他に加入金が必要になるとか、ジェル代が不可欠であったり、化粧品代がかかったりする事があります。

 こういった必須になるアイテムを理解いただけにくい所に小さく記載しているようなサロンもあります。

他にも契約後に請求してきたりします。

後々にトラブルにならないように不可欠になる料金を明確化しているサロンの方が信用可能なと言えます。

 仮にエントリー金などが必須であってもその事を前もってに充分にと解説してくれる所なら心配なしでしょう。

後から化粧品代などを請求してきて、結果的に高い料金を取られる事もあり得るからです。

・勧誘が強制的 実際のご時世は脱毛サロンで強引な勧誘はあまりないです。

けれども、中にはまだそのようなサロンもあります。

不良プロでは悪質な勧誘をして、高価コースになかば強引に引き込む所もありますので、用心しないといけません。

 もしも、そのような事があった時には、クーリングオフの仕組みを利用しましょう。

5万円以上の契約なら適用される確率が高いので吟味してみるべきです。

・償還決まりについて サロンの中には償還決まりを設けている所もあります。

ただし、この決まりは細かい中身を見極めしてみたら、その適用スタンダードがかなりきつい事もあります。

後で騙されたような気持にならないように、詳細な中身も充分にと見定めしておきましょう。

 サロンで契約上のトラブルを起こして嫌な心情にならないように、対策も充分にと頭に入れておきましょう。

Posted on and Updated on

キレイな肌のキープしよう!

美しい女性
皆さんお肌についての心配はありますか?私は、仲間や美容院の方から「肌が清純だね」と言われる事があります。

でも私は特にこれといって意識してやっている事はないのですでした。

けれども、友人の話を聞いているうちに、これが可愛いな肌を保てている所以なのではないかと思う事がありました。

それは、メイクの仕方なのではないかと考えました。

お肌に歯痒さを抱えている方はメイクをして隠そうとしている方が多々あるのではないでしょうか。

けれども、そのメイク自体が肌に負担をかけているのかもしれません。

私は、下地やファンデーションなどは実際に薄カラーリングにしています。

それこそありのままメイクにつながるので、濃くないメイクが出来上がります。

さらにBBクリームなどは付け足すのではなく全部に伸ばしてあげると言う心象で使用するといいと考えます。

近頃では美肌に見えるようにクリームなども売っているのでそれも使用するとそして透明感漂うな肌に見せる事も可能なと考えます。

肌は現実に人各々なので、自らの肌に合ったものを使ってケアをする事が1番大事だと考えます。

根本的には野菜を多く食べたり、規則正しい暮らしを送ったり、睡眠時を確保する事が1番美肌や健康につながるので意識して暮らししましょう。

わりと続かない方もいるかもしれませんが、習性付ければ造作なくになります。

心も体も美しいになって最高な女子を目指しましょう。

Posted on and Updated on

私は男性の脱毛肯定派!

清潔な女性
男は必要ない毛を脱毛するべきではないと思っていました。

必要ない毛は男らしさのシンボルでもあります。

だからいちいち必要ない毛を脱毛するのは必須ではない考えていたのです。
けれどもそう思っていたのは過去の私です。

私は現在、男の脱毛は肯定派なのです。

私が男性の脱毛に肯定するようになったのには要因があります。

前に付き合っていた男性の必要ない毛にドン引きしたからでした。

彼はすごく必要ない毛が多々ある人で、私の前でも恥ずかしがらずに必要ない毛をさらけ出していました。

ただしその必要ない毛の量が想像以上にすごくって、次第にと彼がむさくるしく見えてくるようになりました。

そしたら彼を好きな心情がどんどん薄れていて、想いが冷めていくのを感じました。

こうして私は男の必要ない毛もわりとキモイと思うようになって行ったのです。

必要ない毛が気に掛かると加えてそのキモイという心の内が強くなって、男性の必要ない毛は男らしさの象徴というより、男のむさくるしさの象徴という想いがしました。

こうして私は現在のように脱毛賛成派になったのです。

必要ない毛は女も男も少ない方がいいです。

そっちの方が常に見ていて心情がいいのです。

脱毛は女のみならず男性もやるべきです。

少しばかり男性には高いかもしれないけど、そこまでしても脱毛するニュアンスはあるのではないでしょうか。

私は実のところに必要ない毛が多々ある元彼を「キモイ」と思ったのがきっかけで脱毛賛成派になりました。

それ以来彼氏には脱毛を勧めています。